美容整形のことならおまかせ!美容整形・外科のランキング。美容整形外科サーチ!

美容整形・外科の種類

美容整形・外科の種類を紹介します。あなたの求める手術は?
にきびの美容整形
基本的にメスを使わない方法をご紹介します。
<ケミカルピーリング>
グリコール酸を個人の肌に合った濃度で塗り、代謝の低下している肌の古い角質をはがれやすくする治療。炎症性の高いにきびの改善に効果的で続けることでにきびのできにくい肌をつくります。2週間おきくらいに5〜6回行い、イオン導入などを併用するとさらに有効です。
状態にもよりますが、ニキビ治療では最も効果的と考えられています。
<IPL(フォトフェイシャル)>
フォトフェイシャルとは、IPL(Intense Pulsed Light)という特殊な光を肌に当てることによって、肌全体の若返りを実現するものです。 肌荒れに有効な光を照射することで、沈着した色素やメラニンを破壊し、コラーゲンの合成を活性化させて肌本来の美しさを内側から蘇らせます。肌への負担がほとんどないため、終了後すぐに洗顔、メイクが可能です。

>>にきびの美容整形外科の医院を捜す