美容整形のことならおまかせ!美容整形・外科のランキング。美容整形外科サーチ!

美容整形・外科の種類

美容整形・外科の種類を紹介します。あなたの求める手術は?
口もと/歯の美容整形
<唇を厚くする方法>
::口唇拡大術::
永続的な効果(半永久的)が望めます。唇の内側の粘膜の部分を切開して唇を広げる方法です。粘膜は修復が早く、術後の傷跡は目立ちません。
手術時間は約20分程度。術後1週間ほどで抜糸します。
::コラーゲン注射::
注入に使われるコラーゲンは、ヒトコラーゲン(ヒューマンコラーゲン)、もしくは脂肪吸引などで自分自身の体から抽出した“オートコラーゲン”と呼ばれるコラーゲンのいずれか。一般的にはヒトコラーゲンが使用されます。施術は約10分。半年ほどで体内に吸収されるため、永続的な効果は期待できません。
::ヒアルロン酸注射::
体内に含まれているヒアルロン酸は、保水力が高いのが特徴です。施術時間は短く手軽で、注射器で注入するだけです。半年ほどかけて体内に吸収されるため、永続的な効果を望む人には向いていませんが、お試し感覚でできることから人気の高いプチ整形です。
<厚い唇を薄くする方法>
::口唇縮小術::
厚い唇を薄くする方法です。
唇の目立たない内側の粘膜の部分を切開し、縫い縮めることで唇を薄く整えます。粘膜は傷口の修復力が高いため、傷口の治りも早く美しい仕上がりが期待できます。手術時間は約20分程度。
<ガミースマイル>
笑った時に歯ぐきが目立つのをガミースマイルと言います。
あごの骨を削り縫い縮める方法と、耳の後ろから軟骨を切り取り鼻と歯茎の境目に挿入する方法があります。いずれも唇の内側から手術を行うため、傷口が目立つことはありません。また、粘膜は修復力も高いため、自然で美しく仕上がります。
手術時間は30分程度。術後1週間程で抜糸1度手術をすれば、半永久的な効果が期待できます。
<歯のホワイトニング>
変色した歯を白くする方法です。
クリニックで行うオフィスホワイトニングと、自宅で手軽に行うホームホワイトニングがあります。
通常数回の通院が必要だったものを、一度の通院(しかも、施術そのものは30分程度)で白くするという画期的な方法も出てきました。
パワーホワイトニングの後にホームホワイトニングを行う効果の高いデュアルホワイトニングという方法もあります。

>>唇、歯の美容整形外科の医院を捜す