美容整形のことならおまかせ!美容整形・外科のランキング。美容整形外科サーチ!

美容整形・外科の種類

美容整形・外科の基本的な知識を紹介します。
<美容外科? 形成外科? 整形外科?>

この3つの違いを整理しましょう。

多くの人がこの3つを混同しているのではないでしょうか? たしかに美容整形という呼ばれ方が定着している上、名前も似通っているのでややこしいですね。

まず、整形外科とは骨や関節、筋肉、神経などの器官の病気やケガ、先天性疾患を治療する外科医学です。

次に、形成外科とは主に体の表面=皮膚に近い部分の異常を治療します。
機能的異常を伴う形態異常を外見上きれいに整えることを目的としています。
病気やケガで欠損した組織をつくり直したり、傷跡、手術あとなどを改善します。

最後に美容外科ですが、じつは分類上は形成外科の一部なのです。
形成外科一般との違いを簡単に説明すれば、機能障害のないものを治療することで、外見をきれいにするということです。
美容外科での医療行為は保険診療が効かないものがほとんどですが、施術には医師免許を持った医師が行います。法律でも医療行為として認められています。

>>美容整形・外科の医院を捜す